肌断食に対決

すっぴんの人肌はスベスベになってしまうことに悩んでいました。そのテカリを抑えるためにファンデーションをつける感じでした。ただし、口元などは乾きでファンデがのらないことも多く、自分の人肌は乾燥肌だと長期思い込んできたのです。テカリはむしろしっかり保湿されていらっしゃる確証だと思っていました。
家ですっぴんでいる時もスベスベが気になり、一年中外に出ないときでもメーキャップを通じていましたが人肌を休ませたいと思い色々調べた収益、人肌断食というやり方に出逢いました。スキンケアもメーキャップもしないで人肌本来の力を奪い返すのです。メーキャップをしないのはまだしもスキンケアをしないのはさすがに無理では?と半信半疑でしたが、それほど楽なことはないので早速試してみることにしました。
シャンプーあとすぐはさすがにひきつるイメージがありましたがしばらくすると面持の余裕脂がなじんで落ち着いてきました。思った以上に放置しても平気で驚きました。アッという間に化粧水を置きなくてはいけないと思い込んでいた俺には驚嘆。どうしても乾燥して仕舞うところは部分的にワセリンをつけると問題ありません。年月略字と楽ちんでこれなら続けられみたい。まだ初めて1週ですが、すっぴんのスベスベは消え去り、外出時は眉を描いてお湯で垂れるマスカラを付けるだけ。人肌はすっぴんのまま出かけている。これからの時機はマスクも余裕のでさらに続けやすみたい。1か月あとが楽しみです。フルアクレフエッセンス口コミ悪い?効果なし?アットコスメで悪評?